漢方薬剤師 白石光彦 ~街の薬局から日本の医療を変える!~

白石光彦公式ブログ

夏バテは胃腸バテ

2019/08/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
hikarudou21
「KAMPO煎専堂 光る堂薬店」薬剤師。 愛称は“みっちー先生“。1962年大阪生まれ。 子供の頃は小児喘息、大人になってからはアトピーで20年間苦しむ。 何度病院を変えても治らなかったものが、食を変えることと酵素断食で完治。腸の大切さに気づく。 以降「腸から始まる健康づくり」をテーマに光る堂薬店を運営。 健康セミナーや断食合宿、味噌作りなど“腸活イベント”を通じて腸の大切さを世に伝える。 酵素断食指導10,000人。人呼んで“酵素断食の伝道師”。

漢方には「脾は燥を好み湿を嫌う」という言葉があります。

脾とは胃腸のこと。

胃腸は湿気に弱いっていうことです。

 

ところが日本は四方を海に囲まれ国土の3/4が山岳地帯のため風通しが悪く湿気がこもりやすい地形です。

したがって日本人は昔から胃腸が弱い人が多いのです。

なのに一番湿気が多い梅雨や夏に、ただですら弱っている胃腸にアイスやビールなどでどんどん冷え冷え攻撃をかけると、エネルギー製造工場の胃腸は弱ってしまい元気もやる気もなくなってしまう。

 

これが夏バテのメカニズムです。

 

最近はエアコンによる内外の温度差や睡眠不足なども加わりさらに症状を重くしています。

今年は急に暑くなったので気温の変化に体がついていけず夏バテの人が多くなると予想されます。

 

夏バテは胃腸バテです。

 

光る堂のおすすめは補中益気湯や六君子湯。

食欲がない、やる気が出ないなど夏バテ症状が出てる方はお気軽にご相談下さいネ!

この記事を書いている人 - WRITER -
hikarudou21
「KAMPO煎専堂 光る堂薬店」薬剤師。 愛称は“みっちー先生“。1962年大阪生まれ。 子供の頃は小児喘息、大人になってからはアトピーで20年間苦しむ。 何度病院を変えても治らなかったものが、食を変えることと酵素断食で完治。腸の大切さに気づく。 以降「腸から始まる健康づくり」をテーマに光る堂薬店を運営。 健康セミナーや断食合宿、味噌作りなど“腸活イベント”を通じて腸の大切さを世に伝える。 酵素断食指導10,000人。人呼んで“酵素断食の伝道師”。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 白石光彦公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.